NEWS

新着情報

2024.07.02

株式会社SCOグループ、新取締役就任のお知らせ

口元からみなさまの健康増進に貢献するため歯科業界に特化した事業を展開している株式会社SCOグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:玉井雄介 以下「SCOグループ」)は、2024年7月1日付で田丸暉と玉井絵理華の2名が取締役に就任したことをお知らせします。

 

■田丸 暉のプロフィール

株式会社SCOグループ 取締役 事業戦略本部、QA/QC部、 HR部担当

2014年に関西大学経済学部を卒業後、株式会社ジャックスを経て、2019年株式会社スマートチェックアウト(現SCOグループに入社)。営業全体を統括しながら、プロダクト、サービスの開発や採用部門もカバーしている。2019年より執行役員、2024年より取締役に就任。

 

■田丸 暉 ご挨拶

私たちは、「テクノロジーで105年活きる、を創造する」をビジョンに掲げ、事業を行ってきました。
今、SCOグループは歯科業界における決済インフラカンパニーとなり、メディカルテック企業への事業転換を迎えています。
歯科医院の運営を一つにするシングルプラットフォーム化を進めながら、歯科医院が治療に集中出来る環境を創り、“AIで歯科医院の患者体験を革新する“プロダクトの実現を目指しております。
私としては、これまでの金融の知識や経験を活かし、“医療×AI×金融“のシナジーを高め、SCOグループの更なる成長に貢献することで、医療にイノベーションを起こす一助を担いたいと思います。

■玉井 絵理華のプロフィール

株式会社SCOグループ 取締役 広報ブランディング本部担当

 

2012年に神田外語学院国際エアライン科を卒業後、8年間の外資系航空会社勤務を経て、2019年株式会社スマートチェックアウト(現SCOグループ)に入社。管理本部や広報、プロモーション部門を担当し、2021年より執行役員、2024年より取締役に就任。

 

■玉井 絵理華 ご挨拶

この度、株式会社SCOグループの取締役に就任させていただくことになりました。
これまで広報ブランディング部担当の執行役員として、会社の考え方や目指す未来を発信してまいりました。その中でも、特に重きをおいてきたのはインナーブランディング、社内への発信です。人が事業を創るという代表からのメッセージを、重く受け止め、これからも素晴らしい仲間と共に、我々の大切にする「スマートにもがき、クリエイティブにぶっ壊す」という思いを体現していきたいと思います。

 

【SCOグループについて】 SCOグループは、「テクノロジーで105年活きる、を創造する。」をパーパスに、歯科医院向けのサービスを提供し「予防診療」の普及を推進することによってこの国で暮らすすべての人々の健康増進に貢献することを目指しています。そのために全国の歯科医院様へ決済サービスの導入支援を軸に、オペレーション業務の改善、医療機器の調達支援にわたるまで様々なソリューションを展開しながら歯科医師や歯科衛生士の方々が「治療に専念できる環境」作りを行なっています。